×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トリリンガル 北京 生活

あ〜らよっと!出前アーニーズ!

これがラザニアだ!  げへへ、うまそうでしょう?

 


お久しぶりでやんす!皆さんのグルメを紹介する「ケネス君の食いしん坊万歳!!」です。いや〜ここのところさっぱりサボリ気味だったコーナーですがファンの皆様の熱いご支持により私ケネス天空より帰ってまいりました。「ケネス君、ファンなんていたんですね。」とどこぞのロボットのようなことを言っているあなた。いるんですよ、これが。全く人気者は辛いわい。
さて今回は拙者の住んでいるところに近くにあるイタリア料理「Annie`s」をご紹介しちゃいます。「やっとグルメ紹介らしくなってきたな。」とお思いでしょうが、前回はちと拙者の長年の熱い思いが形となった言わば結晶ですのでご勘弁を〜(詳しくはホームページで!笑)。
またまた脱線してしまいそうでしたが本題に移ります。実は言うとこの「Annie`s」とは意外と拙者との関係も古く、取材中も(まあ飯を食っているだけですが)どれを選んだらいいのか決めかねていたのですが、ついにこのケネス、血と汗と激太りを乗り越えて選ばせていただきました、その一品。ラザニアでございます!写真でもお分かりのように「Annie`s」のラザニアはその層が内側で何層にも分けられています。さっそく一口。「んめぇ〜〜!」非常に旨い!この中にある何層もの生地が食べたときに口の中で程の良い歯ごたえを残してくれるのです。「これはいけるな!」とガツガツと食いまくる拙者。量がいまいちですのであっという間になくなってしまうのですが、カロリー的にはこの拙者の太った腹を見てくれれば一目了然ですじゃ。しかもこのラザニア、出前の場合は「Annie`s」特製の器に入れてくれるのです!実は初めてラザニアの出前を取った時は器を返さないといけないと思い、どうやってごまかしてもらおうか考えていたのだが、どうやらこの器はくれるらしい。田舎者丸出しの拙者は恥ずかしいとは思いつつもガミーベアの歌を歌いながら思わず部屋の中で小躍りしてしまうのであった。そんなことをしながら「スターバックスのコップを集めるように世界中の「Annie`s」の器を集めると面白いかもしれない!」といきり立った拙者は店の兄ちゃんに早速質問。しかし「Annie`sは中国北京にしかないよ。」とあっさり拙者の夢は崩されてしまった。う〜む、残念・・・!太り過ぎた腹を撫でながら拙者は残りのラザニアをほうばるのであった。(これからはこのコーナー「ケネス君の食いしん坊万歳!!」から「どすこいケネスのはち切れ日記」にしょうかな・・・。)

 

結論:ラザニアを食べて「Annie`s」の器を集めよう!

あ〜らよっと!出前アーニーズ!関連ページ

旨いぜ、牛玄庵!!
旨いぜ、牛玄庵!!
勝負だ!ケンタッキー!!
世界のグルメをあなたのケネスが徹底追跡します!

English 中文